FISHERMAN CORP.

トップ > 業務紹介

業務紹介

[輸出] 世界各国で楽しまれている素晴らしい趣味「魚釣り」ですが、所変われば魚も変わり、 当然のように必要とされるタックルも変わってきます。その中には日本と共通のスタイルもあったり、 更には日本の釣り道具を全く違った発想で使っていたり、勿論見たこともないジャンルの釣りも沢山あります。 日本の釣りは、繊細さ、道具の品質、こだわりなどにおいて世界でも最先端を走っており、 近年は比較的高額ともいえる日本ブランドの道具を求める動きが非常に活発化してきています。

適したところに適した道具、品質・価格・在庫の状態・生産事情など色々な要素はあるものの、 それらの事を供給側・需要側が相互に理解していない事には、トラブルの元にもなりかねません。 また、たとえ最初の供給がたまたまうまく進んだとしても、大事なことはやはりアフターフォローです。

事後のフォロー無しで本当の顧客満足は生み出せませんし、売っておしまい、 では人と人の繋がり=商売とはいえません。当社は30年以上に渡って培ってきた人脈・会社脈を世界中に持ち、 商売の規模に関わらず沢山の会社関係・友人関係を築いております。 商売は人と人の繋がりである、という事を根底に、世界各国に足繁く訪問し、 現地顧客と顔を合わせての取引を信条としており、当然その中には突発的に発生する要求やアフターフォロー、 イベントの提案・お手伝いなども含まれています。

海外市場に興味があるが、どうすればよいか分からない、又は現在海外から引き合いが来ているが、支払い面も含め、 不安要素がある、などのお考えをお持ちのメーカー様、是非お気軽にご相談下さい。 「釣り」を素晴らしい趣味と認識し、誇りを持って御社ブランドを世界に紹介させていただきます。

[輸入] 海外から「モノ」を輸入する一番のメリットは、やはり人件費・材料費・時間短縮などを考慮した「コスト削減」にあるといえます。

例えば、昔は日本で作っていた釣り竿が、韓国生産に移り、それが中国に取って代わって、 今やタイ・ベトナムに移りつつあるなど、市況と共に状況は変化しています。 当社の方針でもある、「釣り」を通じて世界平和に貢献したいという考えのもとでは、 日本でしか作れないもの又は日本で作ったほうが良いものは、敢えて国産にこだわり、 海外でコストを押さえられるものは積極的に活用して、最終的には釣り人である消費者の方々が、 少しでもお買い求めやすく、その商品を手にして釣りを楽しむことができる、という事は非常に魅力的に思えます。

輸入の相手国としては依然として中国が大きく、 ベトナム・パキスタン・インドなども釣具の生産拠点として長く歴史を持っています。 しかし、メリットもあれば必ずデメリットも存在し、生産における不良の発生・検品体制の安定、 更にはブランドの流出・特許の問題など、それらの対策無くしては、せっかく削減したコストも意味を失ってしまいます。

当社は中国の大きな貿易窓口である上海に自社工場・事務所を持ち、中国全土から仕入れる商品の検品・包装業務を行っています。 これにより品質の安定、自社工場の管理によるブランド流出の防止を徹底しています。
また、威海・杭州にもそれぞれ信頼できるパートナー会社があり、当社のサブオフィスとして機能しています。
中国よりも更に高品質の需要がある場合は、ベトナムやパキスタンでの生産という選択肢もご用意しておりますので、 輸入商材をお考えのメーカー様・問屋様は是非お気軽にご相談下さい。見本お取り寄せ・相見積もり歓迎致します。

[加工貿易] 品質は日本製にこだわりたい、しかし包装資材の費用や包装業務の人件費が製品代にかなり影響を及ぼしてしまう、とお考えのメーカー様。
当社では包装資材のみの供給、又は上海の自社工場にて包装作業の受注も承っております。
いずれも商品を一つ一つ検品し、包装業務に関しては良品のみを包装作業にまわします。 不良品については供給元の工場へ返品・交換を行い、日本のお客様への納品後のトラブルを未然に防ぎます。

また、当社の上海自社工場の得意業務の一つに「釣糸のスプーリング作業」があります。
日本で行うと手間やコストのかかる平行巻き・ブリスター包装・ラベル等、多種多様なスプーリング形態もお任せ下さい。
国産糸を発送してのスプーリング業務はもちろん、中国製糸を使用しての製品も可能です。